Written by TC Japan スタッフ

ココ・シャネルが手掛けた数少ない映画 ブラック・ドレスなど8着

シャネル ニュース

映画「去年マリエンバートで」

シャネルを題材にした映画は、たくさんありますが、
ココ・シャネル本人が映画のために衣装を手掛けた映画ってあるのご存知でしたか。

60年代に公開された映画「去年マリエンバートで」が
ココが衣装を手掛けた数少ない作品の1本なんです。

87年の生涯においてデザインした作品の中でも、
「シャネル・スタイルの集大成」、
「ファッション業界に最も影響を与えたスタイル」と称賛されているのが、
この映画でヒロイン、デルフィーヌ・セイリグが身にまとう衣装。

当時78歳のココ・シャネルによるキャリアが凝縮された、
シャネルの原点回帰ともいえる、
シンプルにしてエレガント、
モダンにしてクラシカルな、
美しいアイテムの全ては、
映画が公開されるや「ドレス・ア・ラ・マリエンバート」と呼ばれ、
世界的なブームを巻き起こしました。

この映画を観て感動したブリジット・バルドーが、
シャネルの邸宅を訪問し、
劇中と全く同じリトルブラックドレスをオーダーメイドで
作ってもらったという逸話があるほど。

映画では、ココ・シャネルによるドレスが合計8着登場します。

全く古びることなく輝き続けるドレス。

この映画、去年秋に4Kデジタル・リマスターとして、単館上映され、
現在は、ブルーレイ、DVDでも4K版がリリースされていますので、
シャネルの衣装が気になる方、下記で購入可能です。ぜひ、ご覧になってみては

公式サイト

シャネル・ブラックシフォンドレス・ロング
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ブラックシフォンドレス・ロング
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ホワイトシフォンドレス
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ホワイトシフォンドレス
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cineriz
シャネル・ラメドレス・ノースリーブ
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ラメドレス・ノースリーブ
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ラメドレス・ノースリーブ
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・ラメドレス・長袖
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレス A
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレス B
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレス B
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレスC
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレスC
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cinerizシャネル・リトルブラックドレスC×ファーコート
©1960 STUDIOCANAL – Argos Films – Cineriz

『去年マリエンバートで 4Kデジタル・リマスター版』

1961年ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞 受賞
1962年フランス映画批評家連盟賞 作品賞 受賞
1963年米アカデミー賞 脚本賞 ノミネート
1963年英アカデミー賞 作品賞 ノミネート
1964年キネ旬ベスト・テン 外国映画 第3位


TOP

筆者について


シャネル専門店TC Japanのブログ
シャネルのアパレルを中心にジャケットやワンピースなどシャネルの魅力をお伝えしていきます。

» プロフィール詳細はこちら
» プライバシーポリシー
» お問い合わせはこちら
» にほんブログ村 ファッションブログ

シャネル販売サイト


Copyright - TC Japan Inc., 2020 All Rights Reserved.