Written by TC Japan スタッフ

シャネルのバッグや小物など偽物のが販売される現状

シャネル

先日、シャネルの小物に関する、残念なニュースを見かけました。
下記が、ニュースの内容です。

シャネルに関する残念なニュース

高級ブランド「シャネル」の、偽物のペット用リードを販売目的で所持した疑いで、奈良県に住む38歳の女が逮捕されました。商標法違反の疑いで現行犯逮捕されたペットグッズの通販会社「ボン・ボン・コピーヌ」の社長・垣内求実子容疑者(38)は、高級ブランド「シャネル」の、偽のロゴがついた犬猫用のリード1本を、販売目的で所持した疑いが持たれています。家宅捜索で、商品の材料とみられるシャネルのロゴがついたヒモなど144点が押収され、警察は、垣内容疑者が商品を自作していたとみています。警察によりますと「シャネル」は過去に、犬猫用のリードを1本約8万円で販売していましたが、垣内容疑者の販売価格は4400円でした。

Yahoo!ニュース出典

販売されたシャネル偽物のリード

販売されたシャネル偽物のリード

以前シャネルから正規で販売されていた犬用リード 
おそらく下記が、ニュースにある8万円の商品。
シャネルならではの、ブラックのレザーマトラッセ、
ゴールド金具でCCロゴが入ったリード

ご覧になって分かるように、ひとめで本物、偽物の区別がつきます。
おそらく偽物は、携帯ストラップなどに使用されるナイロン状のもの。
本物は、シャネルのバッグなどと同様のレザー革でゴールド金具。
私が調べたところ、ノーブランドの革製のリードでも5000円程度で購入できます。ですので、この偽物は、そもそもの製造・仕入の値段もかなり安くおさえ、
シャネルのロゴを入れることにより利益が相当に出ていたと思われます。

シャネルの小物が入手しやすくなった反面、悲しいことも

最近では、ヤフーオークションやメルカリ、ラクマなど、
個人間で、安価に手軽にブランド品を売ったり、買ったりすることが出来るようになりました。
上記のニュース、シャネルの偽物は、SNSなどを利用し、会員サイトのクローズドの場所で販売していたようです。
また、この逮捕された犯人の姉は、タレントということもあり、
その名前を出すことにより、安心感を持たせ販売していたということも発覚しています。

個人でシャネルの小物が「手軽」に「安く」入手ができるようになった分、
ネット上で販売しているため、偽物を販売した人や悪徳業者は、顔も身元も明らかにならずに、すぐに雲隠れをしたりすることも可能となったのも事実です。

正規品との見分けがつかない(もしくは、そもそも購入者が本物の正規品を見たこともないなど)スーパーコピーのようなブランド品の偽物があちこちに出回り、
いざ不要になった為売却しようと思い買取店に持ち込み発覚することがとても多いようです。

みなさんも、ご自身が持っている商品で、これシャネルの正規品かな??
と思う事ないでしょうか。

安心・安全な商品をみなさまへ

このブログでは、当店「ブランドショップ TC Japan」が
長年、シャネル中心に取り扱っている経験を生かし、みなさまが間違ったものを手にしないように、お話ができ、
本物か偽物か、「真贋を見分ける目」をつけてもらえたらうれしいです。
また、この続きはこのブログで記載していきますので、ぜひご覧ください。

シャネルの正規品を販売しています。

当店、ブランドショップ TC Japanでは、シャネルの正規品、本物のお洋服をメインに取り扱っております。ぜひ、下記のリンクボタンよりご覧ください。

CHANEL TC Japan


TOP

筆者について


シャネル専門店TC Japanのブログ
シャネルのアパレルを中心にジャケットやワンピースなどシャネルの魅力をお伝えしていきます。

» プロフィール詳細はこちら
» プライバシーポリシー
» お問い合わせはこちら
» にほんブログ村 ファッションブログ

シャネル販売サイト


Copyright - TC Japan Inc., 2020 All Rights Reserved.